スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンゴ話

おはようございます、BIG☆BEATのstaff.shinjiです。
今日はリンゴについて話してみたいと思います。

一日一個のリンゴで体調が良くなるとはドイツの知恵です
一日一個のリンゴで医者いらず、と古くから言われています。
原産国はカザフスタン、タジキスタン、ウィグルなど中央アジアらしいです
トルコの方で紀元前6000年頃のリンゴの化石が発見されたり
むかしから栽培されている、人類とは切っても切れない関係の果物です


僕は果物が好きで、よく買って食べるのですが
この時期はリンゴが美味しいですね(‐^▽^‐)

さて、一口にリンゴと言っても結構な種類がありますが
皆さんはどの種類が好きでしょうか?
歯ごたえを重視する人、甘いリンゴが好きな人、酸味の強いのが好きな人
赤りんご青りんごなどなど。。。

僕の中では甘酸っぱい、それもちょっと酸味の強いものが好きで
紅玉が一押しです。
紅玉は菓子作りに良く使われるらしいのですが、
そのまま食べても非常に美味しいのです( ´艸`)

しかしなかなか量販店では見かけないのが難点ですねー
たまたま近くにあるスーパーで売っているので、その点ラッキーなのです(・∀・)

あとは、姫リンゴですね!
調べてみたら酸味が強く食用には劣ると書いてありますがorz
やっぱりどうも酸味の強いものが好きらしいです。
でも、皆さん食べたことあると思いますよ
祭りで売っているりんご飴の中身はだいたいがこのリンゴなんです(・ω・)/

歯ごたえで行くとふじがいいのですが
ものによって結構ばらつきがあるのが難点ですねー

後、あまり出回らないんですが
旭という品種が北海道の一部で栽培されています
これ、かなり有名なんですよ!
英語名がMcIntoshと言いまして、そうappleの「Macintosh」の元なんです
僕も食べたことはないんですけどね( ̄ー ̄;

そういえばリンゴってバラ科なんですよ?
あとキウィやバナナ、オレンジなどの追熟にもリンゴは欠かせないんです。
一緒に置いておくと早く熟するんです。

うーん、そろそろネタが尽きてきたので終わっておきます。
思ったよりいろいろなところで使われてるんですよ、リンゴ。

BIG☆BEAT、staffのshinjiでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

big☆beat

Author:big☆beat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。